プロフィール

Qパパ

Author:Qパパ
一番大事なもの、家族。
好きなもの、お外、旨いもの。
苦手は、人混み。
週末は真っ白になるため家族でお出かけが基本です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.08.15    カテゴリ:  未分類 

   Qありがとう❣️

2017.08.08 午前2時41分 見守る中quenchは、旅立ちました。

2001年6月14日 福岡市のブリーディングウォーカーの下で生を受け、関西盲導犬協会の盲導犬候補として高槻のパピーウォーカーに育てられました。

元気◎で🔰のパピーウォーカーさんの手を焼いたそうです。

2002年7月20日 わんぱく娘のquenchは、盲導犬候補からキャリアチェンジし、関西盲導犬協会を通じて、九州宮崎県の我が家へやって来ました。

それから15年と19日間、滋賀に転勤しましたが、我が家の娘として暮らしてくれました。
川に、山にと四季を通じて出掛け、共に自然を楽しみました。

旅した県は、全国42都道府県⁉︎
本当に良くお出掛けに付き合ってくれました。

今年、元気に16歳を6月に迎え夏が越せると思っといました。
しかし、7月に胃拡張、巨大食道症を患い危篤。

でと、一緒に乗り越えて高原での避暑キャンプへも付き合ってくれました。
でも、私の入院中の先週、再度胃拡張となり再度危篤。

ワン友さんや獣医さんの応援と協力のお陰で、私もquenchと再会でき、今日 この手で見送ってやることがでしました。
ご心配、応援頂いた皆様、心からお礼申し上げます。

quench我が家に来てくれてありがとう❣️

0G5A6750.jpg

0G5A6828.jpg

20622055_1248094862002672_7917893636424998061_n.jpg
苦しい息遣いでしたが、私が帰ると笑顔に。。。愛しい奴です。

  • お悔やみ申し上げます
  •  tiny3 
  • 2017.08.16 14:45  
  •  [ 編集 ]
。。Qちゃんは、いつまでも元気な姿しか思い浮かばない
そこには、いつもカッコイイパパさんママさんJちゃんがいて。。
生き生きとしたQちゃんと素敵な風景がある

だって眠っているQちゃん。。可愛い。。

暑い中のお別れ
お疲れ様でした。

パパさんママさんもご自身のお身体もご自愛ください。

お悔やみありがとうございます。
Q2週間前にはお出掛けし、5日前まで歩けていたんですよ。
ほぼ、寝たきりになる事なく、私との再会を待って安らかに、旅立ってくれました。
置き土産に、可愛い寝顔のような姿。
我が家にとって、理想の仔でした。
私までご心配頂き恐縮です。
Qに負けない様に頑張りますね♫
ごめんなさい・・今、読みました。

Qちゃんは、とてもとても
しあわせな一生だったですね。

パパを待っていてくれたなんて
泣かせてくれますね。。

セナと同じ時代に生きて
何度か楽しい時間をともにできたこと
感謝します・・・Qちゃん、ありがとう。

Qパパさん、がんばってくださいね。
taaさん、Q逝っちゃいました。
セナちゃんの様にといつも思ってましたが、5日間寝て最後は安らかにさっさと逝きました。
7月の危篤後は、元気に食べる可愛い顔を再度堪能させてくれ、最後の危篤の後は、僕を待っててくれ、僕の見守る中で、、、、
15年間、我が家の長女として、一緒にいっぱい楽しませてくれて、感謝しかないです。
悲しいですが、やり切った15年だったと思います。
お悔やみの言葉、ありがとうございました。


  • 寂しいですね
  •  DD 
  • 2017.08.18 10:42  
  •  [ 編集 ]
先程久しぶりにtiki loveママさんのブログをみてたら、Qちゃんにことが😨
ビックリしました。
宮崎の頃からQちゃんはキレイな川で悠々泳いでるイメージしかなかったので・・・
そうですよね、もう16才だったんですね
うちのジェイが2年前に、もうすぐ11才でくじけちゃったんだから。
Qちゃんとの15年間の沢山の溢れる思い出羨ましいです。
でも、それゆえに寂しいですよね
joyも寂しがってるかな?
Qパパもママもjoyのためにもお身体大切にしてくださいね。
Qちゃん、 虹の橋を渡られたのですね。。。

42都道府県を旅されたとは凄いです。その分思い出もとてもたくさんあると思います。色んな所に大好きな家族と行けて、Qちゃんはとても幸せでしたね。

Qパパさんを見る笑顔の写真、本当に嬉しそうで愛情のこもった瞳ですね。

Qパパさんも、ママさんもご自愛ください。
心よりQちゃんのご冥福をお祈りしております。
DDさん、お悔やみありがとうございました。
Qが旅立ち寂しさは有りますが、我が家流を最後まで通してくれ、やり切った感があります。

沢山の思い出も、もらいました。

ありがとうの感謝の言葉でいっぱいです。
まーちんさん、Q、引っ越して行きました。
でも、逝って尚 可愛い安らかな顔を見せてくれて感謝です。

沢山の思い出、我が家の大事な宝物です。

ありがとうの言葉しかでて来ないのが今の心境です。

私も病魔と戦う身、Qに負けず頑張らねばです。

この、パパとのツーショットの写真。
Qちゃんが、パパ~どこ行ってたん~!?帰って来てくれたんやね~
と言ってるように見えて。
少し前のQちゃんの写真とはガラッと表情が変わっていて
あぁ、嬉しかったんだなぁ。安心したんだなぁと
間に合ってよかったと心底思いました。
Qちゃんが居てくれたから繋がった縁
感謝の気持ちでいっぱいです。



Qの表情が安らかになり、最期を見送ってやれたこと。本当良かったと思います。

Qが、我が家に来てくれて、ぴぴ家とも繋がり早、11年。
感謝でいっぱいです。
Qは、居なくなりましたが、我が家流、変わらず楽しみたいと思いますので、また、お付き合い下さいね〜♫





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © Qパパのひとりごと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。