プロフィール

Qパパ

Author:Qパパ
一番大事なもの、家族。
好きなもの、お外、旨いもの。
苦手は、人混み。
週末は真っ白になるため家族でお出かけが基本です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.04    カテゴリ:  未分類 

   室戸岬満喫

5/4 晴れ
旅に出て7日目、今日は、室戸岬を堪能する日だ。
ぴぴ父さんから、室戸岬を抜けて徳島に行けると教えてもらうまで、室戸岬の55号線は細くてトレでは無理と勝手に思い込んでいた。
青い海に、青い空に恵まれ、さっさと道の駅を出発。
2N2W4500.jpg

海岸沿いに進み、まずは朝食。スリーエフを見つけて入ると、手作り弁当が並んでいるではないか。。。。
これが、美味しいスリーエフの弁当だと気づき早速購入。
次の道の駅で食べたが、美味しかったぁ~。。。
そして、更に進み、室戸岬近くのキラメッセ室戸でクジラ漁の資料館を見て堪能。
2N2W4521.jpg
そして、貝飯などの昼ご飯を購入、更に進み、海の駅とろむへ寄ると美味しそうなカツオのタタキが。。。
IMGP0357.jpg

早速購入して食べたが、これまた絶品。
お店横で藁で炙り、本格的にタタキを作っていて、藁の香ばしい香りが実に素晴らしかった。

ここの空き地にトレを置き、室戸岬散策に出発。
ジオパークと称される海岸沿をウォーキングし、灯台も散策。
2N2W4563.jpg

2N2W4571.jpg

2N2W4535.jpg

2N2W4527.jpg

汗をたっぷりかいたのでトレを連れて、海洋深層水のお風呂へ向かった。
地中海を思わせるお風呂は、清潔感があり、深層水のお風呂は最高にくつろげた。
お風呂の後は、トレでプチお昼寝し、今夜の宿泊先を探して徳島へ向かった。

2N2W4605.jpg

夫婦岩を観光し、ママと二人で記念撮影。
右手に海を見ながら快適ドライブを楽しんだ。

途中、夕飯の買出しにスーパーに寄ったが、バックしないとダメ。
尾っぽ付きのバックは難しいが、段々と慣れてきて、一発で駐車ok\(^o^)/
IMGP0359.jpg


気分良く買い物が出来た。ここでも、最後のカツオのタタキを購入。存分にタタキを堪能した。
更に進み、宿泊先を道の駅日和佐に決定。
四国は、鉄道の駅と道の駅が合体している所が多いな~と感じた。

夕飯を済ませ、早々に就寝としたが、ここまでくると帰りの心配をしなくてはならない。
GWの渋滞を避け、尾っぽ付きの難点である中型車両扱いの高速代も節約しなくては。。。
結局、深夜に四国を出ることにした。
1時30分に起きて、鳴門ICを目指し、3時過ぎに到着。

明石大橋を渡る予定だったが、渋滞中だったので、瀬戸大橋へ向かい
4時15分料金所を通過、山陽道に入り岡山JCTで岡山道へ。
そして5時に高粱 PAに着き再度就寝。
四国を一周した感じの旅はこうして終わった。
室戸、意外に良かったでしょ?
「キラメッセ」ここの「大海老フライ」おいしいんですよ~
そうそう、鉄道の駅にあるある、「道の駅」 高知だけですか?

鳴門まで行って、瀬戸大橋とはv-405
ぐるっと四国一周しましたね~
パパさんはもちろん、ママさんもお疲れさまでしたv-398

で、家
どうなってたんですか?
室戸、回れないと勝手に思い込んでいました。
久々に観光をした感じで良かったです。。

鉄道の駅にある「道の駅」、高知で初めて経験しました。

鳴門ー明石の予定でしたが、渋滞で瀬戸大橋を選択しました。
徳島が移動だけになりましたが、ほぼ一周ですね。
堪能した感じですが、四国はまだまだ行きたいです。

家、また書きますね。。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © Qパパのひとりごと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。